地域定着支援

  • HOME
  • 地域定着支援

相談支援センターオレンジは計画相談支援・地域移行支援・地域定着支援・障がい児相談支援に特化したサービスです。

<地域移行支援とは>
障がい者支援施設等に入所している障がい者や、精神科病院に入院している精神障がい者が地域生活に移行する際の相談や支援等の援助を行います。
入所施設や精神科病院等からの退所・退院にあたって支援を要する障がい者に対して、入所施設や精神科病院等における地域移行の取り組みと連携しながら、住居の確保とその他の地域における生活に移行する為の活動に関する相談、地域移行のための障がい福祉サービス事業所等への同行支援を行います。
主なサービスとしては、次の5点になります。
1、住居の確保と、その他の地域生活に移行するための生活に関する相談
2、地域生活への移行のための外出時の同行
3、障がい福祉サービスの体験利用
4、体験宿泊
5、地域移行支援計画の作成

<地域定着支援とは>
単身等で生活する障がい者に対して、常時の連絡体制を確保して障がいの特性により生じた緊急の事態等に相談等の支援を提供します。
主なサービスとしては、次の2点になります。
1、常時の連絡体制の確保 : 夜勤職員の配置、携帯電話等による利用者や家族との連絡体制の確保
2、緊急時の対応     : 迅速な訪問、電話等による状況把握、関係機関等の連絡調整、一時的な滞在による支援